タイ・バンコクのおすすめ高級5つ星ホテル19選!

 タイの首都であり東南アジアでも大都市のバンコクは、CNNによると2018年の外国からの宿泊客は2278万人で、外国旅行先ランキングで4年連続トップになりました。2018年は日本人だけでも160万人以上が訪れており、日本人観光客の数も過去最高でした。

 年々世界中からの観光客が増え続けている大都市なので、数多くの高級ホテルや5つ星ホテルがありますが新しいホテルも続々とオープンしています。大都会バンコクの5つ星ホテルで、ラグジュアリーな大人のホテルステイを体験してみませんか。今回は誰もが知っている世界的有名ホテルから、日系ホテル、タイの老舗ホテルなどバンコクでおすすめの5つ星ホテルをご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

・ラグジュアリーな5つ星ホテルを旅先で楽しみたい方
・今流行りのステイケーションで優雅にリラックスしたい方
・大人の女子旅で5つ星ホテルの素敵なサービスを体験したい方

目次

ジ オークラ プレステージ バンコク (The Okura Prestige Bangkok)

 オークラプレステージはバンコクの中心部に位置しており、BTSプルンチット駅から直結しています。サイアムパラゴンなど有名デパートが立ち並ぶエリアもすぐ側にあり、ビジネスにも観光にも適した最高のロケーション。

 言わずと知れた日系ホテルのホテルオークラグループバンコク支店で、日本人宿泊客には特に人気のホテルです。全部で240の客室と10タイプのお部屋があり、一面ガラス張りの窓からは大都会バンコクの景色を眺望することができます。ホテルのレストランには日本のオークラでも有名な日本料理の山里があり、日本式のサービスと共に日本と変わらないクオリティーの和食が味わえるので特別な日やビジネスディナーにも最適です。

ジ オークラ プレステージ バンコク (The Okura Prestige Bangkok)
住所:Park Ventures Ecoplex, 57 Wireless Road, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.okurabangkok.com/

ウォルドルフ アストリア バンコク (Waldorf Astoria Bangkok)

 ウォルドルフはBTSラチャダムリ駅とBTSチットロム駅どちらも近く、バンコクの都会のオアシスでもあるルンピニ公園のすぐ側に位置しています。

 ウォルドルフはヒルトンホテルグループの中でも老舗の最上級のホテルブランドで、本場アメリカニューヨークでは歴代の大統領やその他著名人も自宅として住んでいました。全部で171の客室と10タイプのお部屋、そして6店舗の飲食店があります。客室でパークビューを選ぶと、広大なルンピニ公園のグリーンの美しい景色を楽しむことができますよ。

ウォルドルフ アストリア バンコク (Waldorf Astoria Bangkok)
住所:151 Ratchadamri Road. Lumpini, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.hilton.com/en/hotels/bkkwawa-waldorf-astoria-bangkok/

サイアム ケンピンスキー ホテル バンコク (Siam Kempinski Hotel Bangkok)

 老舗のドイツ高級ホテルチェーンのサイアムケンピンスキーはBTSサイアム駅に直結しているショッピングモール「サイアムパラゴン」に隣接しています。徒歩圏にサイアムエリアの大手ショッピングモールやデパートがあり、観光にもとても便利なロケーション。

 ケンピンスキーはドイツの高級ホテルチェーンで、ホテルの運営事業を1897年から行なっている歴史あのホテルチェーンです。397の客室と6タイプのお部屋、そしてホテル内にはタイ料理として世界で初めてミシュランを獲得したレストランもあります。

サイアム ケンピンスキー ホテル バンコク (Siam Kempinski Hotel Bangkok)
住所:991/9 Rama 1 Road, Pathumwan, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.kempinski.com/en/bangkok/siam-hotel//

ザ ペニンシュラ バンコク (The Peninsula Bangkok)

 ペニンシュラはチャオプラヤ川のリバーサイドに位置しており、バンコクでも話題の新しい有名ショッピングモールの「アイコンサイアム」にも徒歩10分以内で行けます。駅近ではないもののホテル専用のトゥクトゥクや頻繁に無料シャトルボートが出ているので、BTSサパーンタクシン駅にもすぐに行けて観光やお出かけも不便はありません。

 ペニンシュラは香港に本社を置く、世界的にも有名な高級ホテルチェーンです。370の客室と11タイプのお部屋があり、ホテル内のリバーサイドテラスがあるレストランではチャオプラヤー川の風を感じながら景色と食事を楽しめます。

ザ ペニンシュラ バンコク (The Peninsula Bangkok)
住所:Siam Chaophraya Holdings, 333 Charoennakorn Road, バンコク リバーサイド, バンコク, タイ
URL:https://www.peninsula.com/ja/bangkok/5-star-luxury-hotel-riverside

シャングリ ラ ホテル バンコク (Shangri La Hotel Bangkok)

 シャングリラはチャオプラヤ川のリバーフロントに位置しており、BTSサパーンタクシン駅に徒歩1分の好立地なホテルです。バスやフェリーにも直結しているので、周辺の寺院や王宮エリアの観光にも非常に便利。ショッピングはアジアティークやアイコンサイアムへもすぐに行けます。

 シャングリラは香港に本社を置ケリーグループの高級ホテルチェーンで、アジアを中心に世界的に展開しています。2つのタワーには計802の客室と15タイプのお部屋があり、ホテル内のレストランのみならずチャオプラヤ川のディナークルーズも楽しめますよ。

シャングリ ラ ホテル バンコク (Shangri La Hotel Bangkok)
住所:89 Soi Wat Suan Plu, New Road, バンコク リバーサイド, バンコク, タイ< URL:https://www.shangri-la.com/bangkok/shangrila/

シェラトン グランデ スクンビット ア ラグジュアリー コレクション ホテル バンコク (Sheraton Grande Sukhumvit, a Luxury Collection Hotel, Bangkok)

 シェラトンはバンコクの中心部で人気エリアのスクンビットの真ん中に位置しており、BTSアソーク駅直結でその下のMRTスクンビット駅にもすぐアクセスできます。同じくアソーク駅直結のショッピングモールターミナル21やロビンソンデパートメントストアもすぐ側です。

 シェラトンはマリオットインターナショナルのラグジュアリーホテルブランドの1つで、日本国内にも多く点在しています。420の客室と17タイプのお部屋があり、ホテル内にはミシュラン獲得経験のあるイタリアンレストラン「Rossini’s」もありますよ。

シェラトン グランデ スクンビット ア ラグジュアリー コレクション ホテル バンコク (Sheraton Grande Sukhumvit, a Luxury Collection Hotel, Bangkok)
住所:Park Ventures Ecoplex, 57 Wireless Road, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/bkklc-sheraton-grande-sukhumvit-a-luxury-collection-hotel-bangkok/

ハイアットリージェンシー バンコク スクンビット (Hyatt Regency Bangkok Sukhumvit)

 ハイアットリージェンシーはスクンビットエリアの中心部に位置しており、BTSナナ駅直結で非常に便利なロケーションです。2018年年末にオープンしたばかりの新しいホテルで、20193月にオープンしたルーフトップバーは世界的にも有名な日本のデザイン会社スーパーポテトが設計を手がけたことでも話題になりました。

 ハイアットリージェンシーはアメリカに本社を置くハイアットブランドの1つで、ハイアット系列のホテルは日本各地に数多く存在しています。273の客室と11タイプの部屋があり、スクンビットの夜景が見渡せるルーフトップバー「スペクトラムラウンジ&バー」は必見です。

ハイアットリージェンシー バンコク スクンビット (Hyatt Regency Bangkok Sukhumvit)
住所:Park Ventures Ecoplex, 57 Wireless Road, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/thailand/hyatt-regency-bangkok-sukhumvit/bkkhr

マンダリン オリエンタル バンコク (Mandarin Oriental Bangkok)

 マンダリンオリエンタルはチャオプラヤ川沿いに位置しており、5分から10分間隔で無料シャトルボートが出ているので、BTSサパーンタクシン駅や人気のショッピング施設アジアティークにも簡単にアクセス可能。

 マンダリンオリエンタルは香港に本社を置き、アジア以外の欧米やヨーロッパにも展開する高級ホテルチェーンです。タイでは1887年にバンコク初の西洋式ホテルとしてオープンして以来、130年以上も歴史のあるタイを代表する老舗ホテルです。331の客室と19タイプの部屋があり、中でもホテル内にあるザ・バンブーバーは何度もアジアベストバー50に選ばれておりタイ国内ではNo.1になっています。

マンダリン オリエンタル バンコク (Mandarin Oriental Bangkok)
住所:48 Oriental Avenue, バンコク リバーサイド, バンコク, タイ
URL:https://www.mandarinoriental.co.jp/bangkok/chao-phraya-river/luxury-hotel

カールトン ホテル バンコク スクンビット (Carlton Hotel Bangkok Sukhumvit)

 カールトンホテルはBTSアソーク駅の最寄りで、BTSプロンポン駅にも歩ける距離の好立地な場所に位置しています。BTSプロンポン駅直結のエムクオーティエやエンポリアムといった有名デパートにも徒歩圏です。2020年にオープンしたばかりの最新の5つ星ホテルです。

 シンガポールにあるカールトンホテルで、タイへ初進出です。338の客室と8タイプの部屋があり、シンガポールで30年以上続き数々の賞を受賞してきた歴史ある中華レストラン「WAH LOK」があります。

カールトン ホテル バンコク スクンビット (Carlton Hotel Bangkok Sukhumvit)
住所:491 Sukhumvit Rd. Klongtoey Nua, Wattana, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.carltonhotel.co.th/

ザ ランドマーク バンコク (The Landmark Bangkok)

 ザランドマークはBTSナナ駅のすぐ近く位置しており、人気のスクンビットエリアの中でも繁華街が徒歩圏内の観光に最適なロケーションです。近くには数々のレストラン、バー、ナイトクラブがあります。アラブ街も徒歩圏にあり、バンコクのエキゾチックな雰囲気の街並みを味わうことも可能です。
 
 399の客室と6タイプの部屋があり、ホテル内には飲食店が9軒もあって充実しています。中でも「GREENHOUSE」は、24時間利用可能なカフェレストランで昔から多く人に親しまれています。

ザ ランドマーク バンコク (The Landmark Bangkok)
住所:138 Sukhumvit Road, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.landmarkbangkok.com/

ミラクル グランド コンベンション ホテル (Miracle Grand Convention Hotel)

 ミラクルグランドコンベンションはバンコクのドンムアン空港から10分の距離に位置しており、空港からのアクセスが非常に便利なロケーションにあります。人気観光スポットであるチャトチャックウィークエンドマーケットも車で15分、そしてバンコク市内もホテルのシャトルバスで30分でアクセス可能です。

 ミラクルグランドコンベンションはタイのミラクルグループが運営するホテルで、バンコク内にも数軒のホテルを運営しています。256の客室と10タイプの部屋があり、日本食や中華料理を含む8軒の飲食店が入っていますよ。

ミラクル グランド コンベンション ホテル (Miracle Grand Convention Hotel)
住所:99 Vibhavadi-Rangsit Road, Laksi, ドンムアン空港, バンコク, タイ
URL:https://www.themiraclegroup.com/hotel-miraclegrand-in-bangkok/

パーク ハイアット バンコク (Park Hyatt Bangkok)

 パークハイアットはBTSプルンチット駅に直結、有名ショッピングセンターの「セントラル・エンバシー」の上層部に位置。駅とショッピングセンター直結という好立地なので、移動せずに全て完結してしまうメリットもあります。

 パークハイアットは運営会社ハイアットホテルズ アンドリゾーツの中でも、最上位ブランドでバンコクでは2017年にオープンした割と新しいホテル。222の客室と10タイプの部屋があり、ホテル内のレストランの中でもペントハウスバー&グリルは数々の受賞歴がある人気スポットです。

パーク ハイアット バンコク (Park Hyatt Bangkok)
住所:88 Wireless Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/bkkph

キンプトン マーライ バンコク (Kimpton Maa-Lai Bangkok)

 キンプトンはBTSチャダムリ駅最寄りでショッピングセンターの「セントラル・エンバシー」にも徒歩圏な場所に位置しています。BTSの駅には無料サービスカーも運行しているので、歩かずにアクセス可能。

 キンプトンはイギリスに本部を置くインターコンチネンタルホテルズグループのホテルブランドの一つで、もともとアメリカのデザイナーズホテルでした。2020年東南アジア初進出でバンコクにオープン。362の客室(131部屋は長期滞在向けレジデンス)8タイプの部屋があり、館内にはレストランや数多くのファシリティがあります。

キンプトン マーライ バンコク (Kimpton Maa-Lai Bangkok)
住所:78 Soi Tonson, Lumpini, Pathumwan, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.kimptonmaalaibangkok.com/

ローズウッド バンコク (Rosewood Bangkok)

 ローズウッドはBTSプルンチット駅1番出口に直結。ホテルの向かいにはオークラプレステージがあり、人気デパートやショッピングモールも徒歩圏内です。

 ローズウッドは香港に拠点を置くローズウッドホテルズ&リゾーツ運営のラグジュアリーチェーンホテルで、ここ数年東南アジアに次々とオープンしています。タイではプーケットに次ぐ2番目のオープンで、2019年に出来たばかりの新しいホテル。159の客室と14タイプの部屋があり、ホテル内の中華レストラン「NAN BEI」は北京ダックが評判で人気です。

ローズウッド バンコク (Rosewood Bangkok)
住所:1041/38 Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.rosewoodhotels.com/en/bangkok

チャクラボン ヴィラズ (Chakrabongse Villas)

 チャクラボンヴィラズはチャオプラヤ川沿いに位置していて、ほぼワットアルンの対岸でありワットポーにも徒歩圏な観光に最適な立地です。

 チャクラボンヴィラズはかつての王族チャクラボン王子の別荘として使っていましたが、現在はリノベーションしてホテルとなっています。全9部屋の小さなヴィラですが、かつて王族が利用していただけあり、タイ式のラグジュアリーなお部屋で優雅な時間を過ごすことが可能です。ホテル内のレストランのルーフトップ席ではチャオプラヤ川とワットアルンの絶景を見ながら、王宮レシピを受け継いだ伝統的なタイ料理が味わえます。

チャクラポーン ヴィラズ (Chakrabongse Villas)
住所:396 Maharaj Road, Tatien, バンコク リバーサイド, バンコク, タイ
URL:https://chakrabongsevillas.com/

137 ピラーズ スイーツ バンコク (137 Pillars Suites Bangkok)

 人気のスクンビットエリアに位置しており、最寄りのBTSプロンポン駅からは少し距離があります。無料のシャトルサービスを使えばスムーズに駅まで行けます。周辺には数多くの日本食レストランがあり、日本語の通じる病院もあるので日本人観光客にはとても安心なエリアです。

 179室中34室のみがホテルで、ほとんどが長期滞在向けレジデンス。レジデンスには日本人が数多く住んでいるんです。ホテルには絶景のインフィニティプールがあり、横にバーも併設されており写真映え間違えなしのラグジュアリーな空間を満喫できます。

137 ピラーズ スイーツ バンコク (137 Pillars Suites Bangkok)
住所:59/1 Soi Sukhumvit 39, khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok Thailand, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://137pillarsbangkok.com/ja/

オリエンタル レジデンス バンコク (Oriental Residence Bangkok)

 オリエンタルレジデンスはワイヤレス通りに位置し、最寄り駅はBTSプルンチット駅。周りにはアメリカ大使館、カザフスタン大使館、オランダ大使館などがある、高級住宅エリアです。サイアムエリアのすぐ近くなので、ビジネスや観光にも便利。

 オリエンタルレジデンスはタイに拠点を置くオニックスホスピタリティグループが運営しています。145の客室と7タイプの部屋があり、そのうち46部屋が長期滞在向けのレジデンス。ベビーベッドや子供用の椅子の貸し出し、ベビーシッターサービスもあるので家族にも優しいホテルです。

オリエンタル レジデンス バンコク (Oriental Residence Bangkok)
住所:110 Wireless Road, Lumpini Patumwan, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.oriental-residence.com/

シンドーン ケンピンスキー バンコク (Sindhorn Kempinski Bangkok)

 シンドーンケンピンスキーはBTSラチャダムリ駅とBTSチットロム駅間に位置し、高級ホテルやレジデンスが立ち並ぶエリアにあります。

 ケンピンスキーホテルは有名デパートのサイアムバラゴン直結のサイアムケンピンスキーに続き、バンコクでは2軒目。285の客室と10タイプの部屋があり、202010月にオープンしたばかりの最新ラグジュアリーホテルです。見た目も美しく個性的な建築物で、これから人気スポットになっていくでしょう。

シンドーン ケンピンスキー バンコク (Sindhorn Kempinski Bangkok)
住所:80 Soi Tonson Lumphini, Pathumwan, サイアム, バンコク, タイ
URL:https://www.kempinski.com/en/bangkok/sindhorn-hotel/

シンドーン ミッドタウン ホテル バンコク (Sindhorn Midtown Hotel Bangkok)

 シンドーンミッドタウンホテルはBTSラチャダムリ駅とBTSチットロム駅両方の徒歩圏内に位置し、スクンビット方面とサトーン方面の両方へのアクセスが便利。閑静なエリアなので、バンコクの大都会の喧騒を忘れてくつろげるロケーションです。

 タイのサイアム・シンドーン社が運営する、20203月にオープンしたばかりの最新のホテルです。344の客室と10タイプの部屋があり、そのうち49室は長期滞在向けのサービスレジデンス。バンコクの都会の絶景が見れるプールは必見です。

シンドーン ミッドタウン ホテル バンコク (Sindhorn Midtown Hotel Bangkok)
住所:59/1 Soi Sukhumvit 39, khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok Thailand, スクンビット, バンコク, タイ
URL:https://www.sindhornmidtown.com/

 今回は、バンコクのおすすめ5つ星ホテルを19軒ご紹介させて頂きました。

 最近ではステイケーション用のお得なプロモーションを行なっているホテルもあるので、タイミング次第でリーズナブルに滞在可能です。ぜひ、バンコクでのラグジュアリーなホテルステイをお楽しみください。

求職者登録(無料)をして最新求人情報をゲットしよう!


キャリアリンクアジアでは求職者登録(無料)を行って頂いた求職者様に定期的(隔週)に東南アジアの最新求人情報を配信しています。
希望者には無料で就職相談を行っております!!

求職者登録(無料)はこちら

投稿者紹介

キャリアリンク編集部
キャリアリンク編集部
キャリアリンク在籍のスタッフによる記事です。東南アジアの”今”を知る人材会社社員が、知ればちょっとアジアがちかくなる情報を発信していきます!