えいご

 せっかくの海外生活、英語を勉強したいと考える人も多いのではないでしょうか。そこで、ここではホーチミンでの勉強の学習方法を紹介します。ホーチミンで英語を学習する方法は、『英語学校や英語教室』、『オンラインスクール』(英語学習アプリ)、『家庭教師』などの方法があります。オンラインスクールについては、ハノイやダナンなどであってもお役に立てる情報になっています!
 それぞれに特徴がありますので、簡単に解説していきます。

英語学校や英語教室に通う

 ホーチミンの英語学校や英語教室は、ベトナム人向けだけでなく英語非ネイティブの外国人向けなどがあり、主に商業地域や住宅地域にあります。
 レッスン形式やカリキュラムは、英語学校や英語教室によって異なり、英会話コースだけでなく、TOEICやIELTSなどの英語検定受験を目的としたコースを設けているところもあります。
 また、ひとえに英会話コースといっても、マンツーマンレッスンや少人数レッスン、グループレッスンなど英語学校や英語教室によって提供しているレッスンが異なっています。
 マンツーマンレッスンは、受講者が自由に受講時間を設定することが出来、講師の指定なども行えるようになっています。
 お子様がいる家庭であれば、せっかくの海外生活なのでお子様に英語を学習させてあげたいと考えられることがあると思います。英語学校や英語教室では、子供向けのコースを設けているところもあり、グループレッスンだけでなく大人向けのコースと同じようにマンツーマンレッスンを行なっているところもあります。

ブリリアントイングリッシュ(Brilliant English)

 ブリリアントイングリッシュは、ホーチミンに2校、ハノイに2校あるベトナム在住日本人向けにサービスを行なっている日系の英語教室です。厳しい審査を合格したフィリピン人講師を採用しています。
 マンツーマンレッスンや少人数グループレッスン(講師1人、生徒4人まで)など、利用者の要望に合わせて選択することが出来ます。またコースも充実しており、一般的な英語力向上を図る『General Englishコース』、電話対応やメール、ミーティングなどの実務などビジネスで使える英語力を向上させる『Business Englishコース』、TOEICのスコアを伸ばす『TOEICコース』、英検取得のための『EIKENコース』、お子様向けの『KIDSコース』と目的に合わせて利用することが出来ます。
 その他にも、自宅やカフェ、オフィスなどへの派遣やオンラインレッスンも行なっています。

ブリリアントイングリッシュベトナム レタントン校
住所:7F Harvest Tower, 12 Le Thanh Ton,P.Ben Nghe, Q.1

ブリリアントイングリッシュベトナム クレセント校
住所:1F Crescent Residence2 Building,107 Ton Dat Tien, P.Tan Phu, Q.7

http://brilliant-vn.com/

ブリティッシュカウンシル(British Council)

 ブリティッシュカウンシルはイギリス系の英語学校です。
 ホーチミンには2校あり、講師陣は全員イギリス人のネイティブ・スピーカーとなっています。
 料金は他の英語学校や英語教室などと比べると割高ですが、本場の英語を学べる場所となっており、オンライン英語教材やアプリなどは無料で利用することが出来ます。
 グループレッスンを取り入れており、会話力向上のコース、IELTSのスコアを伸ばすコース、お子様向けのコースなどがあります。コースは能力別にクラスがあり、頻繁にクラス分けのテストを行なっており、上達具合に合わせて利用することが出来ます。

レタントン教育センター
住所:28 Le Thanh Ton, Ben Nghe, Q.1

カックマンタンタム教育センター
住所:1F,Viettel Tower,285 Cach Mang Thang 8, P.12, Q.10

https://www.britishcouncil.vn/en

KTDC Group

 アメリカ人とイギリス人の共同出資による英語学校です。ホーチミンに2校あり、1区の教室ではIELTSのスコアを伸ばすコースを扱っており、3区の教室ではBusiness EnglishコースとEnglish Comunicationコースの他にTOEICのスコアを伸ばすコースがあります。
 仕事終わりのビジネスマンや学生を対象にしている英語学校なので、基本的に授業は夜に行われています。

KTDC IELTS
住所:9 Mai Thi Luu, P.Da Kao, Q.1

KTDC BUSINESS SKILLS
住所:151 Nguyen Dinh Chieu, P.6, Q.3

https://ktdcgroup.vn/en/

ila

 ilaは、ベトナムローカルの英語教室ですが、在籍する講師陣はイギリス・アメリカ・オーストラリアなどの英語圏出身のネイティブ・スピーカーとなっています。現在、ホーチミンだけでも10校以上あり、商業地域やショッピングモールなど利用しやすい場所に立地しています。
 ベトナムローカルの英語教室ということもあり、生徒の大半はベトナム人で、英語を勉強するベトナム人と友達になることが出来ます。
 グループレッスンを主体しており、英会話力向上を目的とした『Global Englishコース』、TOEICなどのスコアを伸ばす『Exam Englishコース』があり、各コースは能力によりクラスが分かれています。また3歳以上から学べるキッズコースもあります。

グエンディンチュウ校(本部)
住所:146 Nguyen Dinh Chieu, P.6, Q.3

https://ila.edu.vn/

VUS

 VUSは、ベトナムローカルの英語教室です。ホーチミンにおいては教室数が多く、20校以上となっています。ilaのように商業地域にも教室がありますが、住宅街の近くにも多くあります。
 講師陣は、イギリス・アメリカ・オーストラリアなどの英語圏出身のネイティブ・スピーカーと欧米で学んだ経験のあるベトナム人となっています。
 他校よりも少しリーズナブルな価格設定ということもあって、ila同様にベトナム人に人気があり、ほとんどの生徒がベトナム人となっています。
 グループレッスンを主体しており、英会話力向上を目的としたコース、TOEICやTOEFLなどのスコアを伸ばすコース、4歳以上から学べるキッズコースがあります。
 キッズコースに力を入れており、住宅街の近くにある教室では、お子様向けの椅子や机が用意されています。

グエンティミンカイ校(本部)
住所:189 Nguyen Thi Minh Khai, P.Pham Ngu Lao, Q.1

https://vus.edu.vn/

オンラインスクールで学ぶ

 オンラインスクールは、ネット環境さえ整っていれば、PCだけでなくスマホでの受講が出来る、またホーチミンに限らずどこの国・地域でも受講が出来ます。
 レッスン形式はマンツーマンレッスンを採用していることが多く、英語学校に通うよりも格段に安く利用することが出来ます。
 英語学校と比べて、利用したい時間を自由に設定することが出来るため、逆に同じ講師にずっと教わるのは講師のスケジュール等の兼ね合いで難しいと言われています。そのため、基礎からじっくり学習したい人よりは、ある程度話せて色々な人とのコミュニケーションが出来る人に向いています。

DMM英会話

 DMM英会話の月額料金は6,480円(毎日)〜で、1レッスン25分の単価は209円とかなり安いです。利用可能時間は24時間で希望時間の15分前までに予約をすると利用が出来ます。対象はキッズから一般、ビジネスユーザーまでとなっています。
 講師は世界60カ国以上の国から約6,000名が在籍しています。別途追加料金が発生しますが、英語圏出身のネイティブ・スピーカーの講師を選ぶことも出来ます。

https://eikaiwa.dmm.com/

レアジョブ英会話

 レアジョブ英会話の月額料金は4,200円(月8回)〜で、1レッスン25分の単価は525円となっています。月額料金5,800円(1レッスン単価187円)の日常英会話コースや月額料金9,800円(1レッスン316円)のビジネス英会話コース、中学生や高校生向けのコースや英検対策コースなど利用者に合わせたコースが用意されています。またオプション料金を支払えば日本人カウンセラーによる学習相談を受けられます(入会前で2回まで無料)。利用時間は日本時間朝6時から翌1時(25時)までとなっており、希望時間の5分前までに予約をすると利用が出来ます。対象はキッズから一般、ビジネスユーザーまでとなっています。
 講師は99%がフィリピン人講師となっており、在籍人数は約4,000人です。

https://www.rarejob.com/

ECCオンラインレッスン

 ECCオンラインレッスンの月額料金は990円(月2回)〜、1レッスン25分の単価は495円となっています。月3回以上受講したい場合は、1回につき660円を支払えば受講が出来ます。また月額8,866円〜で、毎日受けられるプランがあります。平日のデイタイム(月〜金 日本時間10時〜18時)の利用であれば割引料金が設定されています。利用時間は日本時間10時〜24時までとなっており、希望時間の5分前までに予約をすると利用が出来ます。対象はキッズから一般、ビジネスユーザーまでとなっています。
 講師はほとんどがフィリピン人となっていますが、英語圏出身のネイティブ・スピーカーやバイリンガルの日本人講師も在籍しています。ただ英語圏出身のネイティブ・スピーカーや日本人講師は料金プランが異なり、月額料金が8,360円(月2回)〜で違う料金体系になっています。

https://online.ecc.co.jp

子どもの為のオンラインスクール

 最近では、子どもの為のオンラインスクールも複数開講されています。

ワールドアイキッズ

 子供専用オンライン英会話教室で、幼児プログラムと小学生プログラムがあります。幼児プログラムは、3歳から6歳までのお子様を対象に、小学生プログラムでは小学1年生~6年生までを対象としています。

https://worldikids.com/

NovaKid

 こちらも子供専用オンライン英会話教室で、4歳〜12歳向けの英語学習オンライン・レッスンを開講しています。

https://jp.novakidschool.com/

家庭教師を雇う

 家庭教師は、自宅や近所のカフェなどでマンツーマンレッスンを受けられます。知り合いに英語を話せる人がいれば良いのですが、そうでない場合は自ら探す必要があります。また英語学校のマンツーマンレッスンやオンラインスクールであれば、レッスン費用はサービスによって設定されていますが、家庭教師の場合はレッスン費用の交渉も自ら行う必要があります。
 そのため、家庭教師をしてくれる英語教師を探したり、レッスン費用の交渉等が必要なことから、英会話初心者にとってはハードルが高く、ある程度の英語力が必要となります。

まとめ

 ベトナムでの英語学習方法は、利用者のニーズによって『英語学校や英語教室』、『オンラインスクール』、『家庭教師』と選べるようになっています。
 是非、自分にあった英語学習方法を見つけ英語習得にチャレンジしてください。

求職者登録(無料)をして最新求人情報をゲットしよう!


キャリアリンクアジアでは求職者登録(無料)を行って頂いた求職者様に定期的(隔週)に東南アジアの最新求人情報を配信しています。
希望者には無料で就職相談を行っております!!

求職者登録(無料)はこちら