人をつなぎ、キャリアを創る

インドネシア求人採用情報、就職・転職なら人材紹介会社キャリアリンク

新着求人すべての求人を見る

すべての求人を見る

インドネシアは東南アジア南部に位置する共和制国家です。インドネシアの国土は東西に5,110kmと非常に長く、13,000以上の大小様々な島によって構成されています。そのため、国土の面積は約1,920,000㎢と広く世界15位に位置づけられており、人口は約2億5千万人でアメリカに次ぐ世界第4位(東南アジアでは1位)となっています。そして約2億5千万人の人口が居るものの、40歳未満の人口が全体の60%を越えており内需だけでなく若い労働力にも期待されています。

首都はジャワ島にあるジャカルタで国内最大都市となっています。ジャカルタの人口は950万人を越えており都市圏人口は2,996万人と言われています。これは東京に次ぐ世界第2位となっています。東南アジア諸国連合(ASEAN)の事務局があり、商業都市としては重要な位置を占めるジャカルタですが、工業の規模は小さく強いていうと繊維工業と造船業が有名なくらいであり、今後の発展が期待されます。

東ジャワ州の州都であるスラバヤは人口約300万人でインドネシア最大の港湾都市です。砂糖・タバコ・コーヒーなどの農作物をここから輸出しています。

西ジャワ州の州都であるバンドンの人口は約250万人でインドネシア第3の都市です。かつて植民地だった時代は、政治経済や文化の中心地を担っており、過ごしやすい環境だったこともあり『ジャワのパリ』と呼ばれ、日本人を含め多くの外国人が住んでいました。

スマトラ島最大の都市であるメダンはスマトラ島東北部に位置しています。人口は約210万人でインドネシアでは第4の都市とされ ています。都市としての歴史は浅く、19世紀後半のオランダ植民地時代にタバコやゴム、お茶などのプランテーション農園を開発したことにより商品作物の中心的集荷地となり、またプランテーションで働く労働者が集中したことによって人口が増えました。その後、各種企業や政府機関が進出したことにより発展しました。

このように、インドネシアは農業国の側面を多く持ちますが、急速に工業化が進んでおり、2014年の国際協力銀行が日本企業を対象に行ったアンケートでは、海外進出したい国として、中国を抜いて1位となるなど、今後の発展に大きな期待が寄せられています。