ベトナムでアルバイトスタッフを無料で募集する方法

ベトナムにおいて正社員を探すなら人材紹介会社を頼るか、求人ウェブサイト・人材データベースを利用すると思います。しかしアルバイトスタッフの募集になると、誰に聞けば良いかわからないという人のために、ここでは無料でアルバイトスタッフを募集する方法について記載します。

 

①友人や知人の紹介

社内に勤務する社員に求人内容を伝え、友人や知人を紹介してもらう方法が手っ取り早いです。

 

②会社の前で求人募集の張り紙を掲示

レストランなどの飲食店であれば、求人募集の張り紙をお店の前に掲げることでアルバイトスタッフを集めることが出来ます。ただオフィスビルに入居する会社にとっては、あまり現実的ではない方法です。

 

③会社ホームページや会社Facebookページで募集

会社ホームページや会社Facebookページがあれば、そちらに求人情報を記載することでも募集できます。もちろん記載しただけでは求人情報を見てくれる方は限られているため、社員や友人に告知しFacebookなどのSNSでの求人情報のシェアをお願いすることを忘れないで下さい。

 

④Facebookページのグループページで募集

Facebook上には求人をテーマにしたグループページがあります。Facebookの検索窓に『Thông tin việc làm(求人情報)』『công việc bán thời gian(パートタイム)』『việc làm Part time(パートタイム)』『việc làm(仕事)』などと入れると多くのグループページがヒットします。グループページによって単純に求人情報やパートタイムといったものだけではなく、日本語や英語に特化した求人情報のページ、ホーチミンやハノイなどのように地域に特化した求人情報のページがありますので募集内容にそったグループページを見つけ、そこに掲載することで効果的にアルバイトスタッフの求人募集をすることが出来ます。特にローカルの会社は、この方法で求人募集を行っているところが多いようで、直ぐに求人情報が埋もれてしまいますので、こま目に求人情報を掲載することが良いです。

 

⑤新聞『mua bán』のインターネット版で募集

街角で売られている新聞紙『mua bán (直訳すると売買)』はご存知でしょうか。この新聞にはインターネット版があり、不動産、車やバイク、家電などの「売ります・買います」という情報や、求人情報が掲載されています。

新聞への掲載が有料なので、インターネット版の掲載も有料だと思っている人が多く、ベトナム人でも無料で求人情報を掲載出来ることを知らない人が多いです。こちらのサイトは日本語はもちろん、英語版もないので、ベトナム語がわからないと登録することが難しいです。しかし、ベトナム語がわかる社員に手伝ってもらえれば、簡単に登録することが出来、直ぐに求人情報を掲載することが可能です。

 

以上、①〜⑤までが無料でアルバイトスタッフを募集出来る方法です。但し、無料なので効果は求人情報の掲載のタイミング・求人情報の内容・給料などによってまちまちなのと、あまり即効性は期待出来ないというのが本音です。即効性を期待される場合は有料求人情報を利用されることが良いと思います。